協会代表挨拶

2012年の固定価格買取制度(FIT法)施行以降、急速に拡大してきた再生可能エネルギーは、太陽光発電が大半を占め、住宅用にも広く普及が見られております。しかしながらその一方で不具合事例も増加の一途をたどり、昨年には設備の適切な運用管理行うよう改正FIT法が施行されました。取分け太陽光発電所が現在の再生可能エネルギーの大変を占めておりますが、上記のことを十分に理解し設備運用をされている発電事業者、また認識をされている電気工事業者は大変少ないのが現状です。例えば、電気工事士の免許を持たない者が修繕工事を行ったり、曖昧な知識での点検が行われたりと設備・作業の安全性が問われています。
此のことをふまえ十分な知識を有した太陽光発電検査が出来る資格の必要が生じている今日、保守点検・メンテナンスに関する講習・政府資格認定制度を早期に整備する必要があり今後は関係する諸団体と連携を取りながら早期実現を目指します。
此の度、平成30年4月2日に「一般社団法人 日本太陽光発電検査技術協会」を設立致しました。設立にあたり【会員の為に成る協会創り】を目指し太陽光業界はもとより会員様企業の発展のため技術認定資格の公認実現化、全発電所の保守点検義務化、太陽光発電所の鑑定評価とともに地方自治体との連携を実現して地方創生を目指します。
当協会の事業目的を達成するために、安全な電力を安定して長期供給し、誰もが安心して利用できるエネルギーとして推進出来るよう邁進する所存でございます。

代表理事 𦚰 壽也

事業概要

① 点検技術の確立・点検技術者の育成
② 発電所の適正な運用管理、品質維持と向上
③ 太陽光発電所の鑑定評価業務
④ 検査機器の技術向上と販売・レンタル
⑤ 会員相互ネットワークでの事業連携
⑥ 業界情報提供事業
⑦ ドローンスクールとの協業とAI開発連携(予定)
⑧ 災害時の現地調査及び損害保険調査支援(予定)

設 立          :平成30年4月2日
事 務 局          :京都市中京区柳水町84番地 三洋六角ビル5F
職 員          :4名
代表理事         :𦚰 壽也(株式会社マホラ 代表取締役)
設立発起人企業:国内10社の基金拠出により設立

理事紹介

𦚰 代表理事
(株式会社マホラ)

斉藤 専務理事
(株式会社アイシック)

依田 常務理事
(株式会社コーホー企画&ワーク)

伊達 常務理事
(株式会社システム・ジェイディー)

桐生 理事
(株式会社日建)

武村 理事
(武村産業株式会社)

出口 理事
(株式会社ヤマトソーラー)

竹本 理事
(SKジャパン株式会社)

三宅理事
(三宅産業株式会社)

河口 理事
(株式会社エネテク)

加島 顧問


J-PITA 事務局メンバー

アクセス

一般社団法人
日本太陽光発電検査技術協会
〒604-6234
京都府京都市中京区西洞院通り三条下る柳水町84番地 三洋六角ビル5F
TEL:075-746-6234 FAX:075-746-6466

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについては以下のリンクから御覧ください。